ゼオスキン1か月でシミ・肝斑がかなり改善!!失敗しないためにも知っておきたい反応期まとめ。

現役美容カウンセラーのAkiです。ゼオスキン「セラピューティック」を使い始めて、6周目をむかえました。

4週から6週といわれている反応期も、もう終わりです!!かなりお肌が綺麗になってきています!

画像を交えて反応期の体験談を総まとめでご紹介させていただきます!!ぜひ最後までお付き合いください!!

ゼオスキン1か月でシミ・肝斑がかなり改善された!!

皮むけや、ヒリツキ・赤みなどはお肌が生まれ変わるには必要な通過点で、効果が出ている証拠!!

反応期にはハイドロキノンとの相乗効果でシミが目立たなくなってくるのですが…

経過写真の通り、顔全体がほんとに白くなり、色ムラも改善されてなかなか消えなかった薄い輪郭のぼやけたシミも肝斑もかなり目立たなくなってきています!!

この改善効果!!すごくないですか?

だけど、お肌が綺麗になってきたからといって、途中に絶対にやめてはいけません!!やめてしまうとせっかくきれいになったのに、再発してしまいます。

なので、12週~18週は続けて徐々にテーパリングしてセラピューティック期間を終了していくように頑張りたいと思います!!

反応期に感じたことや経過について以下にまとめましたので、引き続きご覧ください!!

ゼオスキン反応期とは?

https://www.cutera.jp/zoskinhealth/index.html

ゼオスキン、セラピューティックでは

  • 反応期(4〜6週)
  • 耐久期(4〜6週)
  • 完成期(4〜6週)

というように、3つのプロセス(トータル12週〜18週)を経て、美しく健やかなお肌へなっていきます。

そのなかでも反応期にはトレチノインがお肌のターンオーバーを促進させることから古い角質がどんどん剥がれ落ちていきます。

いわゆる、これが「皮むけ」になります。

それ以外に、赤みや乾燥・ピリピリ感・痒みなどといったレチノイド反応が出て一番辛い時期になります。

皮むけはいつからするの?

わたしの場合は、翌日から少しずつ赤みが出てきて、3日目4日目くらいから口周りにうっすらと皮むけがスタートしました。

皮むけがスタートする部分は人それぞれ違うようで、私の場合は額と口周りがよくむけたのですが、小鼻周りからむける方も多く、額はなかなかむけない。というような方も多いようです。

皮むけのピークは1周目と2周目!!

ヒリヒリして、化粧水がとってもしみたり、口角がキレて痛い時もありました!!

汗をめちゃかいた日なんかもしみましたね…。

化粧水がしみる時の私がした対処法

①コットンを使わず手で軽くパッティングして済ませる。

②しみるのは一時的のため、我慢できない時は落ち着くまで、元々使っていた化粧水に置き換えた。

ゼオスキンの皮むけはいつまで続くの?

皮むけは6周目も口周りや額部分に続いています。

だけど、剥ける感じが1周目や2周目の時と比較すると全然マシです!!

わたしの場合は、やや顔に赤みは残っていますが、ゼオスキン「セラピューティック中」だということは、人にはバレないぐらいの皮むけ程度です。

このようにお肌に耐性や抵抗力がついていくことでレチノイド反応は徐々におさまってきます。

3週目ころからニキビが出始めた!!

3週~6週は皮むけだいぶ落ち着いたものの、こんな感じに赤みニキビ?みたいな感じにプツプツ出てきました。そしてポイント的に個々の部分が痒い!!

かくと皮がむけるというのを繰り返していました。このニキビのような肌荒れは2.3日で治まりました。

皮がむけるほど効果は高い?

皮がむけるほど効果が高いと思っている方!!とっても危険です。

皮をむきすぎた場合、そこの部分が症後を起こしてしまい、色素沈着を引き起こしてしまうことがあります。

特に目周り・小鼻周り・口周りは注意が必要です。

最初のうちは大きくその範囲を外してミラミックス+トレチノインを塗ることをオススメします。

私自身も口周り避けて塗っていたつもりでしたが、右の広角だけ裂けてしまい、とっても痛かったです。

色素沈着にならないようにヒルドイド軟膏を塗って保湿をしていました。ワセリンとかでも代用ができます。

何事にもやりすぎ・むき過ぎは禁物です!!

どのレベルがむきすぎ?ゼオスキンで失敗しないレベルとは?

この判断がとっても難しいところではありますが、鱗状の皮がたくさん出ていたり、トーナーがシミて辛すぎる。や、我慢できない。辛すぎる。といったときは注意してお肌の様子を慎重に見極めていただくことが重要なポイントです!!

そんな時は、トレチノインの量を減らしてレチノイド反応を抑えることもできるので、まずはカウンセラーさんに相談してみましょう!!

トレチノインの量はどれくらいがいいの?

トレチノイン0.05%もしくは0.1%どちらを使用するかによって、ミラミックスと混ぜる分量は異なってくることがあるのですが、

0.1%のトレチノインを使用の場合はミラミックス1に対してトレチノインは0.25(1/4)の分量を混ぜることをゼオスキンの業者さんは推奨されていました。

皮むけがあまりしない場合はもう少しトレチノインの分量を増やしたりして調整をしていきます。

私の場合は1週目はミラミックス1プッシュに対してトレチノイン1/4の量からスタートしましたが、物足りなさを感じ、2週目から1/2にトレチノインの量を増やしました。

なかなかいい感じに皮むけをしてきたので、3週目には1:1までトレチノインの量を1日だけ増やしてみたのですが、頬の毛細血管がかなり浮き出てきたので、色素沈着になる危険性があると判断して、トレチノインの量を1/2に減らすことにしました。

ゼオスキン中の紫外線対策やメイクについて

ゼオスキン「セラピューティック」中は日焼けをしないようにすることがとっても重要!!

だけど、皮むけが激しいお肌に日焼け止め塗ると皮むけがすごく強調され目立ってしまいます。

メイクなんて無理…というより、メイクをすると、よれてきたなく見えてしまうのでメイクはできないのが現状という感じです…

ゼオスキンの日焼け止めはブルーライトもカットしてくれる優れものなのですが、色がしっかりついていてBBクリームよりのテクスチャーのため正直セラピューティック中にはおススメできません…

こちらがゼオスキンのサンスクリーンプラスプライマーを使用した時↓↓

皮むけモロモロ。よれまくりです…

とはいえ、日焼けをすることはできません!!

そんな中、私が愛用した日焼け止めはデルファーマUVプロテクション!!SPF28 PA++ ¥3080(税込)

紫外線吸収剤フリーで、洗顔だけで洗い流せるタイプ。クリームタイプの日焼け止めで塗り心地がかなりしっとりしていて軽いです!!

日焼け止めというより、スキンケアの延長というような感じです。値段も手ごろなのも嬉しいですが、しかもこれを塗った日は皮むけが目立ちにくいという最大の効果を実感しています!!嘘じゃなくホントなので、みんな騙されたと思って使ってほしい!!と思うくらいです…笑

色付きじゃなかったら目立たないかな?と思って色なし日焼け止めを『プラスリストアUVミルク』を使用したときと比較してみました。

上の方が皮がへばりついてすごく目立ってしまっています。写真なので、分かりにくいかもしれませんが、実際はめちゃ目立ちます。どうやら、皮むけ目立つ理由は、日焼け止めに色がついてる・ついていない。は関係ないようです。

下がデルファーマのマイルドUVプロテクションの様子。どちらも同じ6週目の時の写真で皮むけ具合も同じでした。全然目立ちませんよね♫

ゼオスキン反応期のまとめ

効果覿面のゼオスキン!!その効果はレーザー以上だと実感しています。

激しい皮むけやかゆみ。乾燥などつらいときはありましたがピークは最初の1・2週間!!それを乗り越えれば、どんどんお肌が白く、きれいになってくるので楽しくなってきます。

不安になることもありますが、ほんとに人生が変わるスキンケだと確信しました。また、レポートしていきたいと思います。

最期までご覧いただきありがとうございました。

【合わせて読みたいゼオスキンのブログはこちら】

エンビロンからゼオスキンに乗り換え!違いや値段を徹底比較!

ゼオスキン1か月でシミ・肝斑がかなり改善!!失敗しないためにも知っておきたい反応期まとめ。

ゼオスキン皮むけいつから?使い方と使用から7日

ゼオスキン皮むけはいつまで続く?2周目レポート画像で解説!!効果はどうか?

-9歳肌『ゼオスキン』トレチノイン鼻や頬の毛穴への効果は?経過を写真で解説!!

ゼオスキン『シーセラム』エンビロン『Cブースト』どっちが好み?期待できる効果や使う順番は?

ゼオスキン『Wテクスチャーリペア』で毛穴引き締まり効果絶大!塗る順番や使い方・皮剥けについて画像で解説!!

ゼオスキンの移行期はいつから?期間は?テーパリングを上手に行う移行期のやり方!!