エラボトックスで頬がこける?後悔しないために知っておきたいボトックスの効果や種類

こんにちは。現役美容カウンセラー歴15年のAkiです。

張ったエラをどうにかしたい!!小顔になりたい!!そんなお悩みの方に手軽にできて、かつ効果的な治療法で大変人気のある治療エラボトックス

だけど、エラボトックスをしたらこれって失敗?「頬がこけてみえる」「顔か疲れてみえる」というようなお話を耳にすることがあります。

本日はエラボトックス治療で後悔しないために、知っておくとよいエラボトックスの効果やデメリットなどお話をさせていただきます。是非最後までお付き合いください。

エラボトックスはどうして小顔に効果があるの?

一度グッと奥歯を噛みしめてみてください。その時に耳の下に膨らみはできていませんか?その膨らみがフェイスラインを四角く、大きく見せている咬筋です。

この発達した咬筋にボトックス注射をすることで、筋肉をリラックスさせることができます。筋肉を使わなくなると、咬筋は痩せていき、エラがほっそりとなってフェイスラインをシャープにして小顔に見せてくれます。

エラボトックスで失敗・後悔したくない!!頬がこけて見えるのはどうして?

エラボトックスを注射したら頬がこけてしまって、影ができる。友達にも「疲れてる?」と言われて辛い…というような声を耳にすることがあります。

しかし、ボトックスを注射することで頬が直接的にこけるということはないんです正しくはエラボトックスを注射したことで咬筋が小さくなって元から頬がこけていたのが目立ってくるのです。

エラが張っていると筋肉のふくらみがあるので頬がこけているのがわかりにくいです。それに気づかずに、エラが張って顔が大きく見える!!ボトックス注射しよう!!と注射をするとその頬のコケが目立ってきてしまい後悔してしまいます。

エラボトックスをして後悔しないためにも、こんなタイプの人は要注意です。

  • 顔が痩せ気味の人
  • 目の上がくぼんでいる人
  • こめかみが痩せてへこんでいる人
  • すでに頬がうっすらこけている人
  • たるみが目立つ人

これらの方は、エラボトックスをして小顔にするべきかよく考えて治療をする必要があります。エラボトックスは咬筋を小さくして小顔にするにはとっても効果的な治療です。今のお顔の状態をしっかり確認して、お悩みとしっかり向き合い、どのような治療がよいかしっかり先生と相談するのがおススメです!小顔になりたい。エラが気になる。たるみが出てきた。など混在したお悩みをお持ちの方がすごく多いですが、すべてを改善してくれる魔法のような治療は残念ながらありません。

エラの張りが気になる方は、エラボトックスで咬筋を小さくして、頬のコケにはヒアルロン酸でボリュームを補ってあげる。たるみには筋膜からしっかり引き締めてくれるHIFU(ハイフ)で引き締めるなど、悩みに適した治療をする必要があります。どのような治療が自分にあっているのか、治療の種類をあらかじめ知っておくことも後悔しないポイントの秘訣なので是非覚えていてくださいね。

エラボトックスは食いしばり・歯ぎしりで悩んでいる方にも効果的!!

エラボトックスには、注射することで強すぎる筋肉を緩め、食いしばりや歯ぎしりをしないようにしてくれる効果があります。

私自身も食いしばりの癖があるので、その治療としてエラボトックスを注射しています。

寝ている間や何かに集中している時に知らず知らずのうちに食いしばりをしているようで、舌の横がなみなみに歯型がくっきり残っています。

ひどい時には奥歯が痛くなって生活に支障がでるくらいだったので、私はエラボトックスと併用して歯医者さんでマウスピース(ナイトガード)も作ってもらいました。

マウスピースは保険適用ですので型取り・マウスピースそのものも含めてトータル5,000円程度で作ることができました。

マウスピースは対症療法の一つで、食いしばりをしないようにする根本的な解決治療ではありません。マウスピースはクッションとなり歯の上下が接するのを防いでくれ、かつ、余計な力が入らないように歯や顎を守ってくれるアイテムです。

食いしばりや歯ぎしりを放っておくと健康な歯でも歯を失ってしまうリスクもあるので、今では歯医者でも食いしばりや歯ぎしりの治療としてエラボトックスを取り入れている歯医者も増えてきてるように感じます。

ボトックスの種類「ボツリヌストキシンとボトックスの違い」

一般的に「ボトックス」という名前が知られていますが、実はボトックスといのは商品名なんです。ボトックスもいろいろな会社の製剤があります。

ボトックス注射を名乗れる製剤はたった一つ「アラガン社のボトックスビスタ」だけです。それ以外のボトックス注射はボツリヌストキシン○○というような名称となります。

ボツリヌストキシンには数種類の製剤があるのですが、私が体験したこともある製剤「ボトックスビスタ」と「ボツリヌストキシン”リジェノックス”」をピックアップしてご紹介したいと思います。

安心安全・確実な効果を求める方にはアラガン社ボトックスビスタがおススメ

アラガン社のボトックスビスタは唯一日本の厚生労働省でシワ等の治療で使用が承認された薬剤で効果や安全性が確立されています。

徹底された品質管理の元原産国アメリカから輸入され、眼科・神経内科の領域での治療としても使用されており、世界で95%以上の市場でシェア・数多くの症例数もあり、とっても歴史のある薬剤で安心して使用できます。

メリット

  • 国内で唯一の厚生労働省で認可された薬剤
  • 豊富な臨床データーがあり効果の有効性、安全性が確認されている
  • 繰り返し注射しても安心

デメリット

・他のボツリヌストキシン製剤と比較すると値段が高い

安さで選ぶならリジェノックスもおススメ

韓国KFDAで認可を受けている安心なボツリヌストキシン製剤。アラガン社のボトックスほど品質管理がしっかりしていないため、効果が不安定です。そのため、効果の微調整が必要な額・目の下・口回りは不向きな製剤。

比較的安い値段で受けることができるのでコストパフォーマンスのよい製剤です。

メリット

  • 値段が安くてコストパフォーマンスが良い

デメリット

  • 前回は効果を実感できたが、今回は効果を実感しにくかったなど、効果が不安定
  • 治療部位によっては不向きなことがある

【体験談】リジェノックスでのエラボトックスの効果

左:治療前 右:治療1か月後

こちらはリジェノックスで治療した時の写真です。両エラに注射してもらいましたが、単位数は教えてもらえませんでした。

料金プランが通常量と倍量の2種類あり、先生には咬筋の発達度をチェックしてくれた際に倍量のプランをおすすめされましたが、様子を見たかったこともあり、通常量の方で治療を受けました。

費用はリジェノックスのため、とても安く、1か月後の効果も写真の通りフェイスラインがすっきりして満足する効果を実感できました。

ちなみにアラガン社ののボトックスビスタで治療する際は50単位でいつも十分効果を実感しています。

エラボトックスは痛い?

エラボトックスの治療時の痛みは…痛いです!!もちろん我慢できる程度ではありますが、咬筋に左右1か所ずつ深く注射針を刺して治療を行いますのでインフルエンザの予防接種のような痛みがあります。だけど一瞬の痛みなので我慢できます!!

治療は麻酔をせずに行いますので、アイスノンで幹部を冷やしたのちボトックスを注射していきます。注射後もしっかり冷やしますので、痛みは緩和されます。

エラボトックスの副作用・デメッリト

内出血

こちらがエラボトックスをした際に出た内出血の様子。片側にだけ内出血が出てしまいました。私は比較的色が白く血管が透けて見えていたので「血管が透けて見えるし、血管避けやすいわー」なんて先生は言っていましたが…しっかり内出血でました。もちろん許容範囲内の内出血のため、何も思いませんでしたが、治療するうえで内出血がでるのは仕方ないと思っていたほうが良いと思います!!

この内出血は1週間ほどかけて薄黄色に変化して消えてなくなりました。

効果がすぐに出ない

エラボトックス注射後すぐには効果は出ません。1~2か月かけて徐々に筋肉が細くなっていき、小顔効果を実感することができます。効果の実感を感じるためには治療前・治療後の写真を撮っておくと比較しやすいのでおすすめです。

効果は持続しない

効果の持続は個人差がありますが、注射をやめると半年から1年かけて徐々に筋力が復活していき咬筋が発達し、元に戻っていってしまいます。持続効果は3~6か月程度です。効果が切れてきたなと感じる3か月~6か月に1回の治療ペースで注射することで更なる効果の持続を実感することができます。また、継続して注射することで、治療ペースも徐々に伸びてきても元に戻りにくくなっていきます。

まとめ

手軽にできて高い効果を実感できるエラボトックス注射。エラボトックスの効果や特徴をしっかり理解していれば、注射をするとどうなるのかというイメージもきちんとできますよね!!そうすれば、後々後悔するということもなくなります。まずはカウンセリングを受けて悩みを解消しましょう!!信頼できる先生と巡り合えますように…

【あわせて読みたいボトックスのブログはこちら】

韓国製ボツリヌストキシン『リジェノックス』の効果や持続は?アラガン社ボトックスと比較!!口コミ・体験レポ

【ふくらはぎボトックス体験談】ふくらはぎボトックスをすると歩けないの?痛みや効果は?