ピコスポット経過ブログ!かさぶたにならないものも?ピコスポットのダウンタイム・効果はどれほどか?

こんにちは、現役美容カウンセラーのAkiです。

シミ打ち放題といえばピコスポットの治療が、近年大人気なのですが、このピコスポット治療…

なんといっても、かさぶたがすごくてきてしまうというダウンタイム覚悟必須治療となります。

しかも、1回の値段もなかなか高く、痛みや効果に対しても不安・心配といったお声よくききます!

はじめての治療ってすごく不安になってしまいますよね…

今回は、ピコスポットによるシミ治療の経過。ダウンタイムや効果、痛みについて私の体験談をご紹介していきたいと思います♫

是非参考にしてください。

ピコスポットのダウンタイム。かさぶたがはがれるのは何日目?

ピコスポットのダウンタイムといえばかさぶた!

これっ、むっちゃ目立ちます!!赤みや内出血より何よりも目立つし、本気で周りから心配されます…

かさぶたが剥がれて、元のお肌に戻るまでの期間。いわゆるダウンタイムってやつですが、

4日目~1週間後にかけてかさぶたが剥がれ落ち、かさぶたが剥がれたところは薄ピンク色の皮膚になっています。

細かい小さい擦り傷みたいなかさぶたは2週間くらいかかるものもあります。

ピコスポットってかさぶたにならないものもある?

ピコスポットって、しっかりとしたかさぶたになるイメージですが、実は、かさぶたになならないものもあります。

でも、よーくみてみるとかさぶたのような気もするけど…って感じのやつ。

そんな感じに反応したのがこちら↓

一週間後の様子ですが、なんか、シミが治療前より濃くなって、ただただ目立つという悲しいパターン。

様子見てても全然変わらんし…「やらんかったらよかった」と後悔してしまうことも。

だけど、そんなかさぶたにならなかったシミも1ヶ月後には、新陳代謝とともに薄くなって、なくなっていくことがほとんどなのです。

わたしも、1週間後の時と比較すると、1ヶ月後にはうすくなってました♫

▶ピコスポットするなら半額クーポンサイト「くまポン」

ピコスポットの経過レポわたしの体験談

今回わたしが受けたのは、ピコシュアによるピコスポットシミ打ち放題メニューです。

治療直後からかさぶたがとれるまでの経過を画像でまとめるとこんな感じ↓

4日目くらいからかさぶたが取れ始めて、1週間後にはスッキリきれいになりました!

ピコスポットの赤みはいつまで続く?

ピコスポット治療直後のお肌は、プクプクと蚊に刺されたみたいに赤く膨隆していましたが、私の場合4時間後には、赤みや腫れはまったくなくなり、治療直後に感じていた熱感やヒリツキなどもありませんでした。

しかし!!

ピコスポット後の赤みやヒリツキ具合はかなり個人差が出ると考えられます。

シミが大きく、たくさんあればあるほど、この赤みやヒリツキは長くなる傾向があります。

赤みは1週間ほど続くこともあり、ヒリツキはだいたい2.3日の間にひいていくことがほとんどです。

ピコスポットの痛みはどれくらい?

これだけ、反応する治療なので痛みも心配ですよね…

ピコスポットの痛みは、輪ゴムで弾かれるような痛みで、パチッと熱いです!!

今回、クリーム麻酔をぬってから治療を行ったので痛みはほとんど大丈夫でした。

また、麻酔を塗ってないところも治療してもらいましたが、シミが薄かったせいか、そこの部分も絶えれるほどの痛み!

しかし…

シミがたくさんあったり、濃いシミの人は、クリーム麻酔をしていても、悶絶級の痛みと訴える方もおられるので、やはりピコスポット治療をする場合はクリーム麻酔をしてから治療を受けるほうが安心かと思われます。

ピコスポットは炎症後色素沈着を防ぐために内服の併用がおすすめ

ピコスポットには「赤み、ヒリツキ、熱感、かさぶた」などといったダウンタイムが生じます。

反応の出方に個人差はありますが、いずれにしても、なかなかハードなダウンタイムが生じる治療です。

ピコスポット治療では、治療後の炎症後色素沈着になるのを防ぐために内側からケアできる内服薬を使用することを絶対おすすめします!

一般的に内服薬では、トラネキサム酸(トランサミン)・シナール(ビタミンc)・ビタミンEを処方されることが多いです。

効果
トラネキサム酸
(トランサミン)
炎症を鎮め、新しいシミができるのを予防します。
また、微弱炎症状態にある肝斑にも有効。
シナール
(ビタミンc)
メラニンの生成を抑制し、コラーゲンを増生させるため、肌の調子を整え、シミの予防と改善、くすみに効果的。
ユベラ(ビタミンE)皮膚の新陳代謝を高めてお肌のターンオーバーを正常化します。色素沈着やしみ、そばかすの改善に効果的。

こちらの内服薬はオンライン診療でも購入できるクリニックも増えています!

実は、内服は治療前からも服用することでより、レーザーによる色素沈着が抑えられ治療をスムーズに行うことができるんです。

もちろん、レーザーをしなくても、服用は可能!美容医療で働く者は、身体の内側から美白ケアってことで、常に服用しているスタッフが多いです!

ピコスポットの効果は?ピコスポット1回では効果なし?

ではでは、治療後1ヶ月ピコスポットの効果はどれほどだったのかというと…

さほど、くっきりとしたシミではなかったので効果はあまりないかなー?と期待していませんでしたが、1回のピコスポット治療でもシミ、色ムラが改善されましたー!

個人的には満足度の高い治療結果を得ることができました♫

そして、ピコトーニングを5回~10回あてるよりも、ピコスポット1回のほうが満足度は高い結果だと感じるほどです。

ピコスポット経過まとめ

・ピコスポットのかさぶたが剥がれるまでの期間はだいたい4日目~1週間。長い方で2週間ほどかかる。

・ピコスポットはかさぶたにならないものもあるが、新陳代謝と共に1ヶ月後には薄くなってなくなる。

・ピコスポット後の赤みは、早くて数時間後。長くて1週間ほど続くことがある。

ピコスポットのダウンタイムは1週間~1ヶ月といったところです。

シミの大きさや濃さ、量によってダウタイムの差は大きくかわります。

まずは、クリニックでしっかり相談して適用を見てもらいましょう!!

クリニック選びには、くまポンサイトがオススメ♫料金比較もできるのでとっても参考になるます!